2007年05月02日

昨日のプロ野球(5月1日)

セリーグ

巨人が逆転勝ち 中5−巨9

巨人が4点差をひっくり返した。6回に2点をかえし、3−5の7回は代打矢野の1号2ランで同点。さらに小笠原が勝ち越し二塁打を放つなど、この回4点を奪った。中日は救援陣が総崩れ。5連敗で今季初めて貯金がなくなった。 [ 共同通信社 2007年5月1日 21:55 ]

巨人が強い!投手陣も上原が帰ってきたことでさらに厚みを増し、この勢いはしばらく続くかも。Ranking

ヤクルト17安打 広8−ヤ14

ヤクルトが17安打で打ち勝った。4−4の4回に米野の二塁打などで3点を勝ち越し。6回に田中浩の満塁の走者一掃の三塁打などで5点を加え、試合を決めた。ガイエルが2本塁打含む5安打4打点。広島は連勝が4で止まった。 [ 共同通信社 2007年5月1日 21:52 ]

ヤクルトが最下位脱出。大量得点の中、めずらしく青木だけがノーヒットに終わった。Ranking


パリーグ

細川が勝ち越し打 西4−オ2

 西武は1−2の8回、3連打で同点とした後、1死満塁から細川の2点中前打で勝ち越した。涌井は8安打2失点で完投し5勝目。オリックスは8回にラロッカの本塁打でリードを奪ったが、加藤大が打ち込まれて4連敗を喫した。 [ 共同通信社 2007年5月1日 21:27 ]

涌井が早くも5勝目!しかも、パリーグ他の5球団すべてから1勝ずつを挙げてた。苦手チームを作らないのは大切ですよね。Ranking

ソフトバンクが9連勝 ソ3−楽2

 ソフトバンクが9連勝。1回に松中の7号3ランで先行し、そのまま逃げ切った。杉内が8回2失点で4勝目。楽天は4回にフェルナンデスの2ランで追い上げたが、なお無死二塁の好機を生かせず。引き分けを挟んで5連敗。 [ 共同通信社 2007年5月1日 21:05 ]

ソフトバンクの勢いはどこまで続くのか?ソフトバンクの9連勝は、05年6月14日、交流戦の横浜戦から7月6日の楽天戦まで15連勝して以来、2年ぶり。王監督はホークスで通算850勝、あと3勝で通算1200勝です。Ranking

野球のブログを見る野球ブログランキングへ
posted by yakyukozo at 07:54| Comment(0) | TrackBack(3) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。